イメージ 1

多助「オラァ隣村の多助ともうします。オメエさんは?」

イメージ 2

ゴンベ「ゴンベともうします。山の上から来ました」
多助「あんれ。この雪の中を。では、もう戻らねば日が暮れる」
ゴンベ「でもこれを売らねえと、餅っこさ買えねえ」
多助「よわったな」

イメージ 3

ゴンベ「多助さん、買ってくれねえべか。どうぞお安くしときますで」

イメージ 4

多助「愛を安売りしちゃいけません」

イメージ 5

ゴンベ「そんな。・・それもそうだす」
多助「悲しい顔しなさんな。でも、今日稼いだお金は、
   ワタシも家族に餅を買ってかえる金なんだ」

イメージ 6

ゴンベ「買えるの!ああ!それはよかった」
多助「フフフ、ゴンベさん」
多助さんは、ゴンベさんの人の良さに思わず笑ってしまいます。