イメージ 1
さて、所変わって山の中のお地蔵様の前です。

雪が更に降り積もり、
おじぞうさまの綿帽子も随分大きくなっています。
カラスのカー坊の上にも雪は降り積もります。
お地蔵ちゃんがカー坊に声をかけます。
「カー坊」
モサモサと動くカー坊。
お地蔵ちゃん「カー坊!寝たらダメだよ!」
すると、お地蔵さまが、
「寝かせてやれ」と優しく言います。
イメージ 2

カー坊は危機を感じて跳ね起きます。
「寝ないよ寝るもんかっ!」
でも言う側から・・・。

イメージ 3

「クー・・・」
と寝かけるカー坊。
しかし・・・

イメージ 4

ハッ!と飛び起き、
「食べ物の匂いがする!」
と叫びました。
えっ?と当たりを見回したお地蔵ちゃんが真っ先に発見しました。

イメージ 5

おじぞうちゃん「雪だるまが、山登ってくる!」
いいえ、それはゴンベさんでした。
一同慌ててフリーズ。
「グオオオオ!」

イメージ 6

ばったりと倒れるゴンベさん。
「ゴンベさん!!」
思わず叫ぶおじぞうさんたち。

イメージ 7

「はい!」と返事して立ち上がるゴンベさん。
お地蔵さん達はまた石になります。
ゴンベさん「誰か呼んだ?あ!お地蔵様あ!またこんなに!」
ゴンベさんは、お地蔵さんたちに降り積もる雪を発見します。

イメージ 8

「寒くってもご自分では手も足も出ないからのう」
と、せっせと雪を払うゴンベさん。
その後ろを
「カア!カア!」
とついて回るカー坊。